BLOG
お知らせ

おいしいご飯を炊く! ②洗米について

プリン研究所の北村です。
こんにちは。

洗米ですが、まず、少し精米についてお話しておきます。

現在の精米技術は昔より進歩しています。

なので昔のようにゴシゴシ研ぐ必要はありません。

お米が割れて均一に炊けず、味に影響が出てしまいます。

まず、水を入れて軽く混ぜたらすぐに水を捨てます

お米は水を入れたらすぐに給水し始めます。

ぬか臭い水を給水させてしまうことになるので早く捨てましょう。

次に少し水を張った状態で指先を立てて円を描くように20回ほど混ぜます

研ぐのはこれで終わりです。

次に2~3回水を入れ替えながらすすぎます

これで終わりです。

えっ、これだけ?って思いましたか?

きっとまだ完全に水が透き通っていないので不安になると思いますが実はこれくらいで十分です。

それ以上やると米の旨みが逃げてしまいます。

一度騙されてたと思ってやってみてください。

 

次は

・おいしいご飯を炊く ③浸漬について