*

バレンタインの本気チョコに・・・「究極のチョコレートケーキ」レシピ

公開日: : 最終更新日:2014/03/02 ケーキレシピ

プリン研究所の北村です。
こんにちは。


本気チョコを贈るってちょっと古くないですか??

まあわかりますが、こんなデータがあります。

やっぱり男性はチョコレートをもらうと意識します。

できればその日に告白じゃなくて、意識しだしてから少し時間を置くとより効果が高いと思います。

私の個人的意見ですが・・・・・・

そして、やっぱり市販のどんな高級チョコレートよりも手作りチョコのほうが間違いなく意識します。

そんな大好きな彼のために究極のチョコレートケーキを作りましょう!!

かなり濃厚なレシピです。

チョコ好きならたまらないと思いますよ。

ただ、これを作るには、ミキサー、フードプロセッサー、バーミックスのどれかが必要になってきます

もし家になくて、購入するならバーミックスをお勧めします。

ケーキ作りにはかなり重宝するシロモノです。

あと、底が取れないタイプの型を用意してください。

パウンド型でもいいですよ。

パウンド型なら薄く切って義理チョコでも使えます。

会社内で美味しいケーキを作れる、できる女子としてかなり株が上がりますよ。


究極のチョコレートケーキレシピ
     12cm型 1個分


・バター(出来るなら発酵バター)       100g
・チョコレート(カカオ分70%以上)    100g
・グラニュー糖                                     70g
・卵                             80g  
・薄力粉                           3g

型に塗る用

・バター         少々
・グラニュー糖     少々

発酵バターとチョコレートは製菓材料専門店か百貨店なら手に入ると思います。

チョコレートはヴァローナというメーカーのグアナラというチョコレートがおススメです。

作り方

①型にバターを塗り、グラニュー糖をつける
※バターを塗った後、多めのグラニュー糖を型の中に入れ、全体的に動かしながら周りに付けていき、余ったグラニュー糖はケーキのほうに使う。

②薄力粉をふるう。

③チョコレートを溶かす。

※レンジで少しずつ様子を見ながら溶かすか、湯煎で溶かす。
チョコレートは50度以上になると風味が悪くなるので、高温で溶かしすぎないこと

④バターを鍋に入れ、少し色づくまで火にかける(少し焦がす)
少し焦がすことでバターの香りが引き立ちます

⑤焦がしたバターを水に当てて70℃くらいまで冷まし、溶かしたチョコレートと合わす。

冷ましすぎると出来上がった生地が固くなります

⑥グラニュー糖と卵を入れ、バーミックスにかける。

※なめらかになるまでボールを回しながら混ぜる。途中でゴムベラで周りを取りながら均一になるまで混ぜること。 
  ミキサーやフードプロセッサーなら、入れてなめらかになるまで周りをゴムベラで取りながら均一になるまで混ぜる。

⑦薄力粉を入れ、ゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜる。

⑧型に流し込み、天板に水を入れ、160℃で30分焼く。

⑨焼きあがって、粗熱が取れたら型ごと冷蔵庫に入れて冷やす。

⑩型をコンロや湯煎で温め、型から外す。
レンジでは温めないでください。中が溶けだします。
  必ず周りだけ温めるようにしてください。

かなり簡単でしょ?

といってもこれはプロの作り方です。

よくある家庭で簡単に~~  っていうものよりは面倒だと思います。

ただ、片手間で作ったようなチョコレートでは意味がありません。

そして、プロ級の味が出せる割には簡単に作れるのでおススメです!!

是非作ってみてくださいね。

関連記事

no image

豆腐で作る生チョコレート

プリン研究所の北村です。 こんにちは。 今日私のフォロワーになってくれた方からリクエストが来

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑