*

オリジナルプリンカップを求めて、中国へ

公開日: : 最終更新日:2014/03/20 プリン専門店「プリン研究所」

プリン研究所の北村です。

こんにちは。

久しぶりの更新です。

 

内容は表題の通りですが、日本でオリジナルのカップを作るとめちゃくちゃ高いです。

カップを作る前に金型を作るのですが、それが約200万円~高いもので1000万円くらいします。

 

正直、高すぎて手が出なかったのですが、中国なら安くで出来るかもしれないと思って行ってきました。

実際のところ、知り合いに頼んだのもあるのかもしれませんがかなり安くでできます。

 

ただ、正直これでも私にはきついです。

オープン前でどれくらいプリンが出るかどうかもわからない状況なので、そこにお金をかけるなら、もう少し違うところでかけたいと思います。

 

ただ、まだ1つの業者からしか返答がないので、それ以外のところにかけたいと思います。

その他の業者は、金型がもともとあるんではないかという業者に投げかけたので、ひょっとしたら格安でいけるかもしれません。

どのみち、おそらくですがオープンまでには間に合いそうにないので、既製品を探そうと思います。

 

 

 

ところで、みなさんは中国に行かれた経験はありますか?

正直私はカルチャーショックでした。

 

特に車の文化がすごいですね。

かなりひどいです。

 

まず、呼んだタクシーが事故って来られなくなりました。

クラクションが常にBGMかのように街中でなっています。

スピードの出し方が半端じゃないです。

追い越しのために平気で反対車線に飛び出てきます。

その対向車も平然とその車に突っ込んでいきます。

歩道を歩いていても車が突っ込んできます。

 

本当に寿命が何年か縮んだと思います。

 

あと、トイレには基本的に紙はないです。

ティッシュは必須です。

 

でも景色はきれいですよ。

下さえ見なければ。

 

これから行く方は十分注意してくださいね!

関連記事

オープンから2週間たちました

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   もうすでにオープンから2週間がたちました

記事を読む

年始年末のご挨拶の手土産や年始のおもてなしにプリンはいかがですか?

  プリン研究所の北村です。 こんにちは。 最近とても寒くなってきておりますが、

記事を読む

ホロホロ鳥の卵

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   ホロホロ鳥っていう鳥はご存知

記事を読む

卵黄、卵白の比率による食感の違い

プリン研究所の北村です。 こんにちは。 この前、とあるケーキ屋さんのプリンを食べたときに、少

記事を読む

寺川大福園さんのお茶摘みを見に行きました!

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   先日、抹茶の取引先の寺川大福

記事を読む

抹茶プリンをお茶を点てるように1個分ずつ茶筅で立ててみた。

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   実は先日、とある茶人にプリンを食べてもら

記事を読む

青柳養鶏場に行ってきました。

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   福岡の青柳養鶏場に視察に行っ

記事を読む

ダチョウの卵の味比べ

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   小山ダチョウ園さんからまたダ

記事を読む

no image

10月8日の13時~ラジオの生放送に出演します。

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   先日、AMのラジオ関西さんからラジオの出

記事を読む

お茶会を見学してきました。

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   今日は朝から先日お会いした茶人のお茶会の

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑