*

「 プリン専門店「プリン研究所」 」 一覧

寺川大福園さんのお茶摘みを見に行きました!

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   先日、抹茶の取引先の寺川大福園さんの今年のお茶摘みが始まるとのことだったので、見学に行きました。   全く

続きを見る

鴨の卵のプリン

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   鴨にはいろいろな品種がありますが、一般的には、真鴨、合鴨の2種類が多いです。 合鴨はアヒルと真鴨を掛け合わせたものです。

続きを見る

ルイボスティープリン食べ比べ

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   私が初めてルイボスティーを飲んだのは、一風堂というラーメン屋さんです。 初めて飲んだ時は、なんか変な味がすると思っていたの

続きを見る

ロイヤルミルクティープリンの茶葉選び

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   ロイヤルミルクティーと聞いてまず思い浮かぶ茶葉はアッサムではないでしょうか。 一番ミルクティーに向くと言われている紅茶です

続きを見る

ダチョウの卵の味比べ

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   小山ダチョウ園さんからまたダチョウの卵を頂きました。 大きさが少し違います。   この画像じ

続きを見る

ついに見つけた!プリンに合う最高の牛乳!!

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   ついに見つけました。 プリンに合う究極の牛乳です。   いでぼくさんのところへ取材に行った際に教えて

続きを見る

クジャクの卵のプリン

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   これは研究の一環として試してみようと思い購入しました。 正直商品化するのは難しいと思っていたからです。  

続きを見る

なかほら牧場牛乳

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   仙台のプリン屋さんから教えていただいた、岩手のなかほら牧場さんから牛乳が届きました。 ここの牛乳はジャージー牛で自

続きを見る

キジの卵プリン

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   ホロホロ鳥に続いて、次はキジの卵でプリンを作ってみました。 この際、いろいろな卵で作り続けてみようと思います。 &n

続きを見る

ホロホロ鳥の卵

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   ホロホロ鳥っていう鳥はご存知でしょうか。 こんな鳥です。 千葉でホロホロ鳥を育てている小山田さんのところで撮

続きを見る

プリンに合う砂糖

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   以前から私はプリンの主役は牛乳と卵だと思っています。 今もそれは変わりません。   ですので、プリン

続きを見る

国際プリン協会との試食会&講習会

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   国際プリン協会プロデュースのプリン製作のための試食会に行ってきました。 事前にアンケートを取って、方向性を決めていたのです

続きを見る

いでぼく(牛乳)さんの視察

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   美味しい牛乳を探していろいろ試させていただいたのですが、いでぼくさんの牛乳を使わせていただくことになりました。 こちらの牧

続きを見る

ダチョウ牧場の視察(小山ダチョウ園さん)

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   ダチョウのプリンを作るのに必要な材料を提供していただく予定になっている小山ダチョウ園さんに視察に行ってきました。 生産者に

続きを見る

究極のコーヒープリン

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   以前から注文していたコーヒーを抽出するエスプレッソマシンが届きました。 エスプレッソという、コーヒーのエキスを抽出するため

続きを見る

天皇杯、農林水産大臣賞を受賞した最高級抹茶プリン

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   私も全く知らなかったのですが、今までケーキ屋で働いてきて、いろいろな高級といわれる抹茶を使ってきたと思っていました。 以前

続きを見る

いでぼく牛乳3種類でプリンを作って食べ比べてみました。

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   静岡のいでぼくさんから牛乳を頂きました。 プリンを作りたいから送ってほしいとお願いしたのですが、お金はいいから一度作ってみ

続きを見る

ダチョウの卵でプリンを作ってみました!

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   以前に鶏のブランド卵で味の違いを見ていたのですが、いろいろな鳥の違いで卵に味の変化があるかどうかに興味を持ったので、ダチョウの卵

続きを見る

プリン協会とのコラボレーション企画

プリン研究所の北村です。 こんにちは。   今度、国際プリン協会さんとのコラボレーション企画で、プリンをプロデュースしていただくことになりました。  

続きを見る

オリジナルプリンカップを求めて、中国へ

プリン研究所の北村です。 こんにちは。 久しぶりの更新です。   内容は表題の通りですが、日本でオリジナルのカップを作るとめちゃくちゃ高いです。 カップを作る前

続きを見る

PAGE TOP ↑